本文へ移動

ひよこブログ

ぴよぴよブログ

RSS(別ウィンドウで開きます) 

7月11日 地域交流②

2019-07-11
昨日おやつの後に、浅間町にある、高齢者デイサービス施設「愛、福祉サービス」を訪問させて頂きました。今年度2回目の訪問です。
子どもたちが朝の会で歌っている歌をおじいちゃん、おばあちゃんの前で披露しました。帰るときには子どもたちがおじいちゃんの方に歩み寄っていきタッチをする場面を見ることが出来、嬉しく思いました。
子どもたちのこの様な交流を通してお年寄りをいたわる気持ちが育まれ、思いやりが生まれ、又高齢者の方にとっても子どもたちと触れ合うことで、自分の役割を再認識したり、活力が芽生えたらいいなと感じました。

7月8日 中学生の職場体験

2019-07-08
7月4日、5日の2日間に岡野中学の3人の男子中学生が職場体験に来てくれました。初日は少し緊張気味のお兄さんたちも次第に笑顔が見られ、子どもたちにも優しく声をかけてくれていました。
2日間という短い時間ではありましたが、朝の会の手遊び、絵本読み、子どもたちのお世話からお掃除まで沢山の仕事をお手伝いしてくれました。お疲れ様でした。
この経験を通して、子どもの可愛さ、子育ての大変さ、楽しさ、やりがいを感じて将来に役立ててくれたらいいと思っています。

7月1日 七夕飾り

2019-07-01
季節外れの台風のあとも梅雨らしい日が続いています。
先週、24日から28日の朝の自由遊びの時間に七夕の短冊を製作しました。
好きな色を選んで、指で糊付けをしました。その後はクレヨンでお絵かき今、お部屋の中に飾っています。保育室の中はお子さま方の作った色とりどりの短冊で、梅雨の鬱陶しい気分を払払拭してくれています。
今日から笹の枝にそれぞれの短冊を付けて持ち帰り頂きます。どうぞ裏面の空いているところに願い事を書いてください。
願い事が叶いますように

6月24日 パネルシアター

2019-06-24
パネルシアターとは、付着力のある布を貼った板を舞台に、音楽などに合わせて、絵を付けたり外したりしてお話しを展開する表現遊びです。

テレビの前に布を貼った板が出てくると、「何が始まるのかな?」とワクワクした様子の子どもたち。

この日のプログラムは「はたらく車」、音楽が流れ始めると目が釘づけに!リズムに合わせて歌ったり、体を動かしたりと楽しんでいます。お昼寝起きてから、おやつタイムまでの時間に毎日楽しんでいます。

 

6月17日 連絡ノート

2019-06-17
連絡ノートにはご家庭から毎回、朝の検温、前夜、朝の食事、就寝起床時間等の記入をお願いしています。又、保育室からは、お子様を見守り、その様子をお伝えし、大切なお子さまの成長をご家庭と協力し合うことでより良い保育となればいいと考えております。
時には、ご家庭からの連絡事項を読んで、「お休みの日に○○したんだね!」とお子さまとの会話を広げるにも役にたちます。
もちろんお忙しい毎日だと思いますので、必要事項のみでも構いませんが、「昨日転んで、膝を擦りむいた」や「蚊に刺されてかきこわしてしまい、カサブタになっています」など、気にかけて欲しい要望でも構いません。お子さま1人ひとりに合わせた対応もできますので、是非ご活用ください。
NPO法人はぐっと
〒220-0072
神奈川県横浜市西区浅間町
1-17-2  サンヒルズ102
TEL.045-594-6700
・生活支援
・保育サービス
・預かり保育
 
0
2
0
9
1
1
TOPへ戻る